ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[ニュース]2018.7.12

井上尚弥のWBSS参戦が正式発表!

井上尚弥のWBSS参戦が正式発表!

WBA世界バンタム級チャンピオン井上尚弥(25=大橋)のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)出場が11日、公式サイト上で正式発表された。
WBSSは世界王者クラスのトップ選手8人で行われる高額賞金トーナメントで、2回目の今回はバンタム級とスーパーライト級で今秋開幕される。
この大会で新たな旅立ちをはたすと井上
 井上の参戦を写真付きで発表した同サイトは、WBSSを主催するプロモーターのカール・ザウアーラント氏の言葉として「私たちはWBSSシーズン2に井上を迎えることに興奮している。『The Monster』井上は非常にエキサイティングな選手であり、特別な力を持っている」と掲載。井上も「この大会に参加できることは光栄。自分がトーナメントの勝者となり、ボクシングキャリアの新たな旅立ちをはたす」とコメントしている。
 井上の参戦により、バンタム級はWBAスーパー王者ライアン・バーネット(英)、WBO王者ゾラニ・テテ(南アフリカ)、IBF王者エマニュエル・ロドリゲス(プエルトリコ)、IBF3位ジェイソン・モロニー(豪)、元世界5階級王者ノニト・ドネア(比)、元WBA王者ファン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)の7選手が決定。残る枠はひとつとなった。
ボクモバトップページへ戻る