ボクモバニュース

海外情報

海外注目戦

ランキング

テレビ欄

試合オッズ
[海外ニュース]2018.2.13

ポストルが負傷 前王者インドンゴが代役

ポストルが負傷 前王者インドンゴが代役

 WBC(世界ボクシング評議会)スーパーライト級暫定王座決定戦は3月9日、米国サウスダコタ州デッドウッドで行われることになっているが、2位レギス・プログレイス(29=米)と対戦する予定だった元WBC王者で現4位のビクトル・ポストル(34=ウクライナ/米)が左手の親指を骨折したため出場を辞退。代わりに前WBA(世界ボクシング協会)、IBF(国際ボクシング)王者で現WBC8位ジュリアス・インドンゴ(35=ナミビア)がプログレイスと対戦することになった。

ボクモバ海外版トップページへ戻る