ボクモバニュース

海外情報

海外注目戦

ランキング

テレビ欄

試合オッズ
[海外ニュース]2017.12.8

リゴ「対応できるよ」

リゴ「対応できるよ」

 大一番を3日後に控えた6日(日本時間7日)、WBO(世界ボクシング機構)スーパーフェザー級王者ワシル・ロマチェンコ(29=ウクライナ)と、挑戦者のWBA(世界ボクシング協会)スーパーバンタム級スーパー王者ギジェルモ・リゴンドー(37=キューバ/米)が練習を公開した。ともに調整は順調の様子で、「何が起こるかは分からない」と慎重なロマチェンコに対し、リゴンドーは「私はどんなタイプにも対応できる」と自信をみせた。試合は9日(日本時間10日)、米国ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデン(MSG)のサブ・アリーナ、ザ・シアターで行われる。

100%の状態 とリゴンドー

 ロマチェンコは「彼(リゴンドー)は賢くて速く、スキルがあり才能に恵まれている」とライバルを絶賛し、「それが戦いたいと思った理由なんだ」と加えた。そのうえで「何が起こるか予測することは難しい。12月9日を待つしかない」と慎重な姿勢を崩さなかった。しかし、「もしも彼が試合を放棄したとしても驚かないよ」とも話すなど自信を感じさせた。10戦9勝(7KO)1敗。
 これに対しリゴンドーは「いつも相手は異なるからタイプも違うことになる。攻撃的な選手もいればディフェンシブな選手もいる。でも私はどんなタイプにも対応できる。いつもどおりハードなトレーニングを積んできたので100%の状態だ」と話した。18戦17勝(11KO)1無効試合。オッズは17対4でロマチェンコ有利と出ている。

ボクモバ海外版トップページへ戻る