ボクモバニュース
[海外ニュース]2017.11.14

WBA 3階級で指名戦

WBA 3階級で指名戦

 このほどWBA(世界ボクシング協会)選手権委員会はスーパーライト級1位のランセス・バルテレミ(31=キューバ/米)と2位キリル・レリク(27=ベラルーシ)をはじめ、スーパーフェザー級、ウェルター級の3階級で決定戦や防衛戦を行うよう各陣営に指令を出した。いずれも11月6日を起点として30日間の交渉期間を設けており、この間に合意に至らない場合は興行権入札を行うとしている。

ボクモバ海外版トップページへ戻る