ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[海外ニュース]2017.11.14

岩佐への挑戦権争奪戦

岩佐への挑戦権争奪戦

 IBF(国際ボクシング連盟)スーパーバンタム級王者、岩佐亮佑(27=セレス)に対する指名挑戦者決定戦が12月15日、ロシアのエカテリンブルクで行われる。カードは3位テレンス・ドヘニー(31=アイルランド/豪)対6位の前IBFフェザー級王者イフゲニー・グラドビッチ(31=露/米)。17戦全勝(13KO)のサウスポーが勝ち上がるのか、それともクラスを下げて2階級制覇を狙うグラドビッチが挑戦に名乗りを挙げるのか。

 ドヘニーは12年にオーストラリアでプロデビューし、翌13年にはPABAスーパーバンタム級王座を獲得。15年10月には元世界王者デンカオセン・カオビチット(タイ)に5回TKO勝ちを収めている。その試合を含め6連続KO中だ。グラドビッチは13年3月にビリー・ディブ(豪)を破ってIBFフェザー級王座を獲得し、4度の防衛に成功。15年5月にリー・セルビー(英)に8回負傷判定負けを喫して無冠に戻った。昨年4月にオスカル・バルデス(メキシコ=現WBOフェザー級王者)に4回TKO負けを喫したのを機にスーパーバンタム級に下げた。26戦23勝(9KO)2敗1分。どちらが岩佐への挑戦権を握るのか要注目だ。
 この日のメインカードはアレクサンデル・ポベトキン(露)対クリスチャン・ハマー(ルーマニア/独)のWBO(世界ボクシング機構)ヘビー級挑戦者決定戦で、前座ではマゴメド・クルバノフ(露)対渡部あきのり(角海老宝石)のWBOインターナショナル・スーパーウェルター級タイトルマッチが組まれている。

ボクモバトップページへ戻る