ボクモバニュース
[オッズ]2017.10.13

注目試合のオッズ

注目試合のオッズ

 今週末14日(日本時間15日)の最注目イベントは、米国ニューヨークのバークレイズ・センターで行われるスーパーウェルター級のトリプル世界戦だ。WBA(世界ボクシング協会)、WBC(世界ボクシング評議会)、IBF(国際ボクシング連盟)3団体のタイトルマッチが一挙に開催されるものだが、そのなかでも最も力量が接近しているカードがジャメール・チャーロ(27=米)対エリクソン・ルビン(22=米)のWBCタイトルマッチだ。全勝同士の対決は、3対2で王者チャーロ有利と出ている。
★10月14日 ロンドン(英)
WBA世界スーパーミドル級タイトルマッチ(スーパー王座)
ジョージ・グローブス(英)
vs
ジェイミー・コックス(英)
※6対1でグローブス有利

★10月14日 ニューヨーク(米国ニューヨーク州)
WBA世界スーパーウェルター級(スーパー王座)タイトルマッチ
エリスランディ・ララ(キューバ/米)
vs
テレル・ゲシェイ(米)
※14対1でララ有利

WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
ジャメール・チャーロ(米)
vs
エリクソン・ルビン(米)
※3対2でチャーロ有利

IBF世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
ジャレット・ハード(米)
vs
オースチン・トラウト(米)
※9対4でハード有利

★10月14日 カーソン(米国カリフォルニア州)
WBA世界フェザー級(スーパー王座)タイトルマッチ
レオ・サンタ・クルス(メキシコ/米)
vs
クリス・アバロス(米)
※41対1でサンタ・クルス有利

WBA世界フェザー級タイトルマッチ
アブネル・マレス(メキシコ/米)
vs
アンドレ・グティエレス(メキシコ)
※17対2でマレス有利

★10月21日 ベルファスト(英)
WBA(スーパー)、IBF世界バンタム級王座統一戦
ザナト・ザキヤノフ(カザフスタン)
vs
ライアン・バーネット(英)
※18対7でバーネット有利

★10月21日 リーズ(英)
IBF世界フェザー級挑戦者決定戦
ジョシュ・ウォーリントン(英)
vs
デニス・セイラン(デンマーク)
※7対1でウォーリントン有利

★10月21日 ニューアーク(米国ニュージャージー州)
IBF世界クルーザー級タイトルマッチ
ムラト・ガシエフ(露)
vs
クシシュトフ・ウロダルチク(ポーランド)
※14対1でガシエフ有利

★10月28日 カーディフ(英)
WBAスーパー、IBF世界ヘビー級タイトルマッチ
アンソニー・ジョシュア(英)
vs
クブラト・プーレフ(ブルガリア)
※20対1でジョシュア有利

WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
カリド・ヤファイ(英)
vs
石田匠(井岡)
※12対1でヤファイ有利

★10月27日 シュヴェリン(独)
スーパーミドル級12回戦
ユルゲン・ブレーマー(独)
vs
ロブ・ブラント(米)
※11対8でブレーマー有利

★11月4日 モンテカルロ(モナコ)
WBA世界バンタム級タイトルマッチ
ジェイミー・マクドネル(英)
vs
リボリオ・ソリス(ベネズエラ)
※11対5でマクドネル有利

WBA世界ライトヘビー級タイトルマッチ
ドミトリー・ビボル(キルギス/露)
vs
トレント・ブロードハースト(豪)
※20対1でビボル有利

★11月11日 ニューカッスル(英)
WBO世界スーパーウェルター級挑戦者決定戦
リアム・スミス(英)
vs
リアム・ウィリアムス(英)
※9対7でウィリアムス有利

★12月9日 ニューヨーク(米国ニューヨーク州)
WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ/米)
vs
ギジェルモ・リゴンドー(キューバ/米)
※4対1でロマチェンコ有利

★12月17日 ロンドン(英)
ヘビー級12回戦
トニー・ベリュー(英)
vs
デビッド・ヘイ(英)
※11対4でヘイ有利
ボクモバ海外版トップページへ戻る