ボクモバニュース
[海外ニュース]2017.10.12

ラミレスのV3戦は来年2/3

ラミレスのV3戦は来年2/3

 WBO(世界ボクシング機構)スーパーミドル級王者ヒルベルト・ラミレス(26=メキシコ)の3度目の防衛戦が早くも来年2月3日、米国ネバダ州ラスベガスで行われることになった。相手は未定。トップランク社のボブ・アラム・プロモーターがメディアに明かしたもので、さらに2月の次は5月か6月にメキシコで防衛戦を計画しているという。

来年2月にV3戦を控えるラミレス
 長身サウスポーのラミレスは昨年4月にアルツール・アブラハム(アルメニア/独)から王座を奪い、拳の負傷で1年を棒に振ったあとは今年4月、9月と防衛を重ねている。特にV2戦では全勝の指名挑戦者ジェシー・ハート(米)からダウンを奪い、判定で退けて評価を上げた。36戦全勝(24KO)。3度目の防衛戦が2月3日にセットされたが、さらに5月か6月にはメキシコで凱旋防衛戦を計画中という。そのほかミドル級からゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン/米)が転向してきた場合、対戦に応じる考えであることも確認されている。
ボクモバ海外版トップページへ戻る