ボクモバニュース
[インタビュー]2017.6.20

辰吉寿以輝「左で勝つ」

辰吉寿以輝「左で勝つ」

 大阪帝拳ジムに所属する辰吉寿以輝(20)のA級昇格初戦が近づいてきた。7月9日(日)、大阪エル・シアターでインドネシア国内スーパーバンタム級3位のジュンデュラ・ファウザンを迎えて自身初の8回戦に挑む。今年1月に練習中に左拳を痛め、予定されていた2月の試合をキャンセル。「早く治して復帰します」と、悔しそうに唇を噛んだ寿以輝は、治療に専念したこの7ヶ月の間に結婚し、7月には第1子を授かることも発表した。私生活では大きな転機を迎えたが「何も変わらないですね。ボクシングを練習して、試合で相手をボコボコに殴って倒すだけ」。試合を3週間後に控えたジムで話を聞いた。
ボクモバトップページへ戻る