ボクモバニュース
[インタビュー]2017.5.19

井上尚弥 一つ抜けた存在になりたい

井上尚弥 一つ抜けた存在になりたい

万全の仕上がりを見せた

 21日、東京・有明コロシアムで開催される「ボクシングフェス2017」のメインイベントに出場するWBO(世界ボクシング機構)スーパーフライ級王者の井上尚弥(24=大橋)。同級2位のリカルド・ロドリゲス(27=米/メキシコ)を相手に5度目の防衛戦を行う。
 当初、IBF(国際ボクシング連盟)同級王者のジャーウィン・アンカサス(25=比)との王座統一戦、WBA(世界ボクシング協会)バンタム級王者のサナト・ザキヤノフ(カザフスタン)へ階級を上げて挑戦を計画していたが折り合わず消滅。WBOから提示されたロドリゲスとの指名試合となった。ロドリゲスは19戦16勝(5KO)3敗。現在4連勝中と好調をキープ。今回が世界初挑戦となる。
ボクモバトップページへ戻る