ボクモバニュース
[オッズ]2017.5.19

注目試合のオッズ

注目試合のオッズ

 20日と21日には日本で合計6試合の世界戦が行われるほか、英国ロンドンや米国ニューヨークなどでも注目試合が数多く組まれている。翌週27日には英国シェフィールドでケル・ブルック(31=英)対エロール・スペンス(27=米)のIBF(国際ボクシング連盟)ウェルター級タイトルマッチが予定されているが、オッズは3対2でスペンス有利と出ている。
★5月20日 有明コロシアム
WBA世界ミドル級王座決定戦
アッサン・エンダム(カメルーン/仏)
vs
村田諒太(帝拳)
※11対5で村田有利

★5月20日 ロンドン(英)
IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
ジャーボンタ・デイビス(米)
vs
リアム・ウォルシュ(英)
※4対1でデイビス有利

★5月20日 ニューヨーク(米国ニューヨーク州)
WBC、WBO世界スーパーライト級タイトルマッチ
テレンス・クロフォード(米)
vs
フェリックス・ディアス(ドミニカ共和国)
※16対1でクロフォード有利

IBFライト級挑戦者決定戦(準決勝)
レイムンド・ベルトラン(メキシコ)
vs
ジョナタン・マイセロ(ペルー/米)
※11対4でベルトラン有利

★5月20日 オクソンヒル(米国メリーランド州)
WBC内世界フェザー級王座統一戦
ゲイリー・ラッセル(米)
vs
オスカル・エスカンドン(コロンビア)
※33対1でラッセル有利

IBF世界スーパーミドル級暫定王座決定戦
ホセ・ウスカテギ(ベネズエラ/メキシコ)
vs
アンドレ・ディレル(米)
※5対1でディレル有利

WBAスーパーライト級挑戦者決定戦
キリル・レリク(ベラルーシ)
vs
ランセス・バルセレミ(キューバ/米)
※11対2でバルセレミ有利

★5月26日 モンテレー(メキシコ)
IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
ホセ・アルグメド(メキシコ)
vs
ガブリエル・メンドサ(コロンビア)
※25対1でアルグメド有利

★5月27日 シェフィールド(英)
IBF世界ウェルター級タイトルマッチ
ケル・ブルック(英)
vs
エロール・スペンス(米)
※3対2でスペンス有利

WBA世界スーパーミドル級スーパー王座決定戦
フェドル・チュディノフ(露)
vs
ジョージ・グローブス(英)
※18対5でグローブス有利

★6月3日 モントリオール(カナダ)
WBC世界ライトヘビー級タイトルマッチ
アドニス・スティーブンソン(ハイチ/カナダ)
vs
アンドレイ・フォンファラ(ポーランド/米)
※11対2でスティーブンソン有利

★6月10日 ベルファスト(英)
IBF世界バンタム級タイトルマッチ
リー・ハスキンス(英)
vs
ライアン・バーネット(英)
※17対7でバーネット有利

★6月17日 エッセン(独)
WBA世界スーパーミドル級タイトルマッチ
タイロン・ツェーゲ(独)
vs
ポール・スミス(英)
※9対2でツェーゲ有利

★6月17日 ラスベガス(米国ネバダ州)
WBA、IBF、WBO世界ライトヘビー級タイトルマッチ
アンドレ・ウォード(米)
vs
セルゲイ・コバレフ(露/米)
※9対7でウォード有利

★7月2日 ブリスベン(豪)
WBO世界ウェルター級タイトルマッチ
マニー・パッキャオ(比)
vs
ジェフ・ホーン(豪)
※16対3でパッキャオ有利

★7月8日 ロンドン(英)
WBO内世界ミドル級王座統一戦
ビリー・ジョー・サンダース(英)
vs
アフタンディル・クルツィゼ(ジョージア/米)
※11対4でサンダース有利

★9月16日 開催地未定
WBA、WBC、IBF世界ミドル級タイトルマッチ(予定)
ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン/米)
vs
サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)
※3対2でゴロフキン有利
ボクモバ海外版トップページへ戻る