ボクモバニュース
[オッズ]2017.5.18

9対4に接近

9対4に接近

 WBA(世界ボクシング協会)ミドル級王座決定戦、暫定王者で1位のアッサン・エンダム(33=カメルーン/仏)対2位の村田諒太(31=帝拳)の12回戦は20日、東京・有明コロシアムで行われる。その単純勝敗予想オッズが村田有利のまま先日の11対4から9対4に縮まった。試合を2日後に控えたきょうは都内で両者の共同会見と調印式、ルール会議が行われる。

 オンラインカジノoddschecker.comでは昨日、11対4で村田有利と出たが、きょうは9対4に差が縮まった。引き分けが25倍、エンダムの勝利が約2倍の配当であることは変わらない。bet365は11対4で村田有利、エンダム勝利は2倍となっている。ちなみに18日朝時点のボクモバの勝ち予想途中経過は、277票のうち村田のKO勝ちが43%、判定勝ちが22%、エンダムのKO勝ちが20%、判定勝ちが13%、引き分け1%となっている。こちらも割合にすると2対1で村田有利と出ている。
ボクモバトップページへ戻る