ボクモバニュース
[海外ニュース]2017.4.20

パッキャオvsホーン PRツアー

パッキャオvsホーン PRツアー

マニー・パッキャオ

 WBO(世界ボクシング機構)ウェルター級王者マニー・パッキャオ(38=比)は7月2日、オーストラリアのブリスベンで同級2位ジェフ・ホーン(29=豪)を相手に初防衛戦に臨むが、そのイベントのPRツアーが来週24日にスタートする。トップランク社のボブ・アラム・プロモーターも加わり、一行はブリスベンのほかシドニー、メルボルンなどで試合を宣伝する予定だ。

マニー・パッキャオ
 パッキャオ対ホーンはサンコープ・スタジアムで行われる予定で、プロモーターは5万人の観客動員を見込んでいる。フィリピンの上院議員でもあるパッキャオは月曜から水曜までマニラ、木曜から日曜までジェネラルサントス市でトレーニングをすることになるという。ホーン戦に向けた本格的なトレーニングは5月に入ってから始めると伝えられ、フレディ・ローチ・トレーナーも4週間〜6週間、フィリピンに滞在することになりそうだ。サウスポーのパッキャオは67戦59勝(38KO)6敗2分、ホーンは17戦16勝(11KO)1分。オッズは7対1でパッキャオ有利と出ており、09年11月のミゲール・コット(プエルトリコ)戦以来、13試合ぶりのKO勝ちが期待されている。
ボクモバ海外版トップページへ戻る