試合日程

試合結果

選手名鑑

王者一覧

全国ジム紹介
インタビュー
[特集]意気込み
2019.9.5


CC最強挑戦者決定戦発表会見
 2020年開催の日本王座を懸けたチャンピオンカーニバルへの出場を懸けた最強挑戦者決定戦の発表会が5日、都内の日本ボクシングコミッション本部事務局で行われ、全13階級の20選手が顔を揃え抱負を語った。


■ミニマム級〜9.21後楽園ホール
1位 谷口将隆(ワタナベ)vs2位 石澤開(M.T)

元WBOアジアパシフィック同級王者
谷口「絶対に勝って最強挑戦者になります」。
石澤「急遽舞い込んだこのチャンス、必ず掴みとって来年のチャンピオンカーニバルに出場したいと思います」。



■ライトフライ級〜12.15名古屋
1位 矢吹正道(緑)vs8位 芝力人(RK蒲田)

※芝は9月13日に日本ユース同級王座決定戦を予定
矢吹は欠席
「まずはユースタイトルにしっかり勝って、12月に名古屋でチャンピオンカーニバルの切符を取ります。注目してもらえると嬉しいです」。



■フライ級
3位 藤北誠也(三迫)

※不戦で挑戦権獲得
藤北「本来は10月26日に予定していたのですが、相手が負傷し不戦勝になりました。でも前日計量があるようなのでしっかり体重管理し、来年タイトルを獲ります」。



■スーパーフライ級〜未定
1位 久高寛之(仲里)vs2位 ユータ松尾(ワールドスポーツ)

元日本同級王者・久高は欠席
松尾「2年連続で挑戦者決定戦に出場するチャンスをもらえたことに感謝し、しっかり準備をして自信を持って勝ちたいと思います」。

>>>












ボクモバトップページへ戻る