試合日程

試合結果

選手名鑑

王者一覧

全国ジム紹介
インタビュー
[特集]インタビュー
2019.8.2
日本スーパーバンタム級15位
下町俊貴(グリーンツダ)

8/4エディオンアリーナ大阪・第2競技場
日本ユース・Sバンタム級王座決定戦
下町俊貴vs野村健太
 


下町俊貴「焦りはあります」


 日本スーパーバンタム級15位の下町俊貴(グリーンツダ)が初のタイトル戦に臨む。8月4日(日)、大阪市内のエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館・第2競技場)で野村健太(仲里)と日本ユース・スーパーバンタム級王座を争うことが決まった。17年度新人王は同期のボクサーたちを意識していると語った。是が非でも手にしたいタイトルを前に話を聞いた。



■初タイトル戦直前となりました。調整はいかがでしたか。
下町 最初はスパーリング相手がいなくて、苦労しましたが、最後の方はみなさんに協力してもらってうまく調整できました。

■実戦練習が少ないと不安ではないですか。
下町 最初、スパーリングが少ないことで不安もありましたけど、まあ、スパーリングをする事で怪我することもありますから、良いことも悪いことも、怪我なしで終われたことが一番でした。



■今回の調整で気をつけたことはありますか。
下町 特にはないですね。いつも通りやりました。

■対戦相手の野村健太選手の映像は見ましたか。
下町 前の試合を見ました。どんな感じで来るかなっていうシミュレーションはできています。
 



■警戒するところはありますか。
下町 相手はスピードが速いので、カウンターに気をつけたいです。出入りに気をつけて戦いたいですね。

■プロ12戦9勝(5KO)1敗1分と順調にキャリアを重ねてきましたね。
下町 負けないことが一番と思っていましたけど、自分の実力から考えたら結構良い戦績でこれているかなと思っています。

>>>




ボクモバトップページへ戻る