試合日程

試合結果

選手名鑑

王者一覧

全国ジム紹介
インタビュー
[特集]インタビュー
2019.8.2
日本スーパーフライ級王者
奥本貴之(グリーンツダ)

8/4エディオンアリーナ大阪・第2競技場
日本Sフライ級タイトルマッチ10回戦
奥本貴之vsダイナミック健次


奥本貴之「倒して勝ちます」


 日本スーパーフライ級王者の奥本貴之(グリーンツダ)の3度目の防衛戦は8月4日(日)、エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館・第2競技場)で開催される「CRASH BOXING.vol 18」のメインイベントで同級8位のダイナミック健次(大鵬)を迎えて行われる。タイトルを獲得して2度の防衛戦はドロー、2-0の判定勝ちとスッキリしない勝ち方が続いているため、「今回は倒して勝ちます」と気合を入れた。



■3度目の防衛戦が近づいてきました。調整はいかがでしたか。
奥本 いつも通り、うまくいきました。

■過去2度の防衛戦はドロー、判定(2-0)という結果でしたが。
奥本 ほんまにみんなに言われます。次こそはしっかり倒して勝ちたいですね。
 



■合計何ラウンドくらいのスパーリングでしたか。
奥本 いつも数えていませんが50〜60くらいはやったと思います。東京にも合宿に行ったので。

■挑戦者のダイナミック健次選手の映像は見ましたか。
奥本 全く見ていません。いつも試合の前日に見ますから。
 



■周りから警戒するところは言われていますか。
奥本 パンチは遅れて出てくる感じと聞いています。まあ、そこですね。どっちにしてもガード、ディフェンスはしっかりやりたいです。

■会長から5度の防衛が世界への一つのハードルという話がありましたね。
奥本 今はどの団体も世界チャンピオンは強いですから、しっかり練習するだけです。
 

>>>




ボクモバトップページへ戻る