試合日程

試合結果

選手名鑑

王者一覧

全国ジム紹介
インタビュー
[特集]スペシャル対談
2018.11.23

12/1 後楽園ホール
小國以載(角海老宝石)復帰戦


木村悠vs小國以載 スペシャル対談.1

小國以載のモンスター攻略法!?
 のっけから本音トークが炸裂した木村悠vs小國以載(角海老宝石)のスペシャル対談。第2回の今回は、小國がかつてスパーリングで手を合わせたWBSSトーナメント出場中の井上尚弥(大橋)の話題へ。「負けても恥じゃない?」、「そう、ちょっとでも良い試合をすれば評価が上がるんですよ。2ラウンドまでをしのげれば…」。はたして小國のモンスター攻略法とは――。


モンスター攻略法はあるのか!?

木村 負けても恥じゃない?
小國 そう、ちょっとでも良い試合をすれば評価が上がるんですよ。そりゃグスマンとかのレベルとちゃうし、気持ちよく眠らされる可能性の方が高いけどね。

木村 そんなに凄いですか。他の選手とは何が違うんですかね。
小國 世界を獲るほどの選手だったら普通は駆け引きをしますよね。ナイナイ(笑)。野球で言うたらマウンドに立った瞬間、200キロの剛速球を投げるようなもの。普通は肩慣らしするでしょ。パンチが見えへん。最初に面喰ったらもう無理ですよ。

木村 前半のKOが多いのはそこですか。
小國 4ラウンドぐらいまで耐えればそこそこ慣れてくるんですよ。カウンターをもらわない限りね。だから、スパーであのパンチを知っている選手なら耐えられると思うんですよ。田口さんがそうでしょ。井上くんが高校生の時に一度スパーをやって倒されているんですよ。あれを知ってたからフルラウンドを耐えられたんじゃないかな。
※元WBA・IBF世界Lフライ級王者田口良一(ワタナベ)、井上とは13年8月に対戦し判定負けで日本王座から陥落。



木村 小國選手はどうだったんですか。
小國 俺は5ラウンドを2回やって、2度とも2ラウンド以内に効かされましたもん。でも3ラウンド以降は大丈夫なんですよ。だから前半を耐えれば後半まで立っていられるんじゃないですかね。

木村 説得力ありますね(笑)。じゃ、今まででスパーを含めて一番強かったのは?
小國 100%井上です! 長谷川(穂積)さんもパンチが速くて強かったけど、井上くんは次元が違う。向かい合って初めて怖いと思った。今日の5ラウンドをどうしようじゃなく、どうしのごうって。

木村 しのごうですか? 試合ではあるけど、スパーではなかなかないですね。
小國 まだ打ってもないのに1ラウンド目からそう思わされる。あんなことってあるんですね。守ったらハンマーみたいなパンチが飛んできてガードの上からでも足が痺れ、行ったら行ったでカウンターを効かされる。ヘッドギアとあんなデカいグローブをつけてもマジで怖かった。



木村 まだ井上選手がバンタムじゃない時ですよね。階級差があってもそれですか?
小國 俺が日本を獲って、井上くんがSフライの時かな。Lフライで最初の世界を獲ったあたりの頃にスパーをした岩佐にも話は聞いてたんですよ。「化けもん化けもんって言われてるけど、実際どうなんや」って。そしたら「あれは本当の化けもんです」って。言うても階級は下やし、そんなことあらへんやろって行ったらマジで殺されるかと思いました。

木村 みんなえらい目にあってますね(笑)。
小國 井上くんに対抗できる日本人選手がいるとしたら比嘉くんやと思いますね。彼だったら頑丈だし面白いんじゃないかな。ほかに井上くんと唯一スパーになっているのが、フェザー級で世界挑戦したカシミジムのセルバニアでしょ。彼のようなパワー系の選手の方が対抗できるし、同じタイプの比嘉くんなら行けるんじゃないかな。見てみたいですね。
※元WBC世界フライ級王者比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)、WBO世界フェザー級1位ゼネシス・カシミ・セルバニア(カシミ/比)



木村 井上選手は前にガンガンくる選手は好きじゃないでしょうね。
小國 そうやと思います。パワーがあって下がらずに前で勝負し、なおかつ打たれ強いやつ。だからセルバニアも試合の度に呼ばれているんでしょうね。WBSS(ワールドボクシング・スーパーシリーズ)で一番面白いのがゾラニ・テテ(南アフリカ)やと思います。テテは暴れるし、距離も長いし足も使える。どうなるんか楽しみですね。

木村 確かに比嘉選手は面白いかも。
小國 彼が倒されるなら、日本ではもう誰がやっても無理ですよ。Sバンタムも獲るでしょうね。ドグボエとの試合は観たい。
※WBO世界Sバンタム級王者アイザック・ドグボエ(英/ガーナ)。今年8月の防衛戦で大竹秀典(金子)に1回TKO勝ち

木村 すでに井上選手のファン目線じゃないですか(笑)。
小國 基本的にそうですよ。いや、一番凄いと思いますよ。ただね、あれは真似できないし、参考にすらならない。日々の練習はもちろん、持って生まれたモノがあるんでしょうね。井上くんが歳をとった時にどうなるか楽しみです。あのままの爆発的な身体能力でいけるのか、それともどこか故障して悩まされるのか――。

>>>




ボクモバトップページへ戻る