試合日程

タイトル戦

選手検索

試合結果

データマニア

TV・ネット欄
Lemino BOXING フェニックスバトル120 [OPBF] [日本][日本]
2024年8月27日(火)
会場:後楽園ホール※時間未定
ネット配信
Lemino
2024年8月27日(火)
動画名:無料ライブ配信
中嶋 一輝
OPBFスーパーバンタム級王者
WBCスーパーバンタム級20位
WBO Asia Pacificスーパーバンタム級5位

中嶋 一輝(31=大橋)
VS
和氣 慎吾
OPBFスーパーバンタム級7位
日本スーパーバンタム級9位

和氣 慎吾(36=FLARE山上)

見どころ:OPBF王者の中嶋は、今年2月に中川麦茶(一力)との王座決定戦を制し王座返り咲きに成功。中間距離から強打を打ち込むスタイルだが、前戦は足を使いながら着実にゲームメークし攻守の幅の広さを見せた。元日本・OPBF王者の和氣は、抜群のタイミングから打ち込むカウンターが魅力。両者とも決定力の高いサウスポー同士による一戦。目が離せない試合になるだろう。
奈良井 翼
日本スーパーフェザー級王者
OPBFスーパーフェザー級1位
WBO Asia Pacificスーパーフェザー級7位

奈良井 翼(24=RK蒲田)
VS
福井 貫太
OPBFスーパーフェザー級5位
WBO Asia Pacificライト級9位
日本スーパーフェザー級1位

福井 貫太(30=石田)

見どころ:日本Sフェザー級王者の奈良井のV1戦。今年4月に原優奈(真正)に5回TKO勝ちし2度目の挑戦で戴冠した。当て勘がよく原戦では、冷静な試合運びが光った。鬼門の初防衛戦をクリアして安定政権を築き上げていく。タイトル初挑戦の福井は、多彩なコンビネーションで攻め立てるバランスの良い右ボクサーファイター。劣勢になってもひっくり返すメンタルの強さを持つ。KO決着濃厚の一戦だ!
セムジュ デビッド
OPBFウェルター級13位
日本ウェルター級4位

セムジュ デビッド(31=中日)
VS
石脇 麻生
WBO Asia Pacificウェルター級11位
OPBFウェルター級12位
日本ウェルター級1位

石脇 麻生(24=石田)

見どころ:日本タイトル初挑戦の石脇は、左を軸に丁寧な組み立てから崩していく右ボクサーファイター。勝負どころの嗅覚の良さを持ち合わせている。東京五輪代表のデビッドは、上体の柔らかさと変則的な角度からのパンチを得意とするオーソドックススタイル。来日3戦目で日本王座挑戦だ。
安達 陸虎
日本スーパーウェルター級11位
安達 陸虎(26=大橋)
VS
小林 柾貴
OPBFスーパーウェルター級13位
日本スーパーウェルター級5位

小林 柾貴(24=角海老宝石)

見どころ:日本Sウェルター級10位の安達は、今年3月に韓国で勝利。ジャブでリズムを作りながら多彩なコンビネーションで攻め立てるバランスの良い右ボクサーファイターだ。連勝を伸ばしてランキング上位を狙う。日本Sウェルター級4位の小林は、今年2月に日本王座に挑戦して以来の再起戦。角度を変えた右ストレートが光る好戦的なタイプで、着実にキャリアを重ねている。中間距離でし烈なペースを争いを制するのは?
田村 亮一
日本スーパーバンタム級11位
田村 亮一(37=JBS)
VS
杉本 太一
日本バンタム級6位
杉本 太一(26=勝輝)

見どころ:元日本Sバンタム級王者の田村は、無尽蔵のスタミナと馬力を活かした攻撃を得意とするが、要所、要所で足を使いながらメリハリのある攻撃も見せる。勝って再浮上のきっかけを掴みたい。日本バンタム級6位の杉本は、今年4月の日本王座決定戦以来の再起戦。こちらも回転力を活かした連打を得意とするが、アウトボクシングもできる器用なタイプだ。お互いに持っている武器をどこでどう使うか?
VS

チケット窓口&お問合せ:
大橋プロモーション
TEL.045-314-1994

試合日程

試合結果

トーナメント

ランキング

選手検索

TV・ネット欄

王者一覧

タイトル戦

階級別特集

インタビュー

有料試合動画

データマニア

待受写真

全国ジム検索

注目選手

海外試合日程

海外試合結果

海外選手検索

海外注目戦

海外情報

基礎知識

ボクモバ投票

勝ちメシ

レッスン

ボクモバ占い