試合日程

タイトル戦

選手検索

試合結果

データマニア

TV・ネット欄
Lemino BOXINGフェニックスバトル113・CRASH BOXING vol.31[日本][OPBF]
興行ポスター
2024年4月13日(土) 16:30開始
会場:エディオンアリーナ大阪第2競技場
入場料:VIP席22,000円/RS席16,500円/指定A席11,000円/自由・立見席5,500円(当日100枚限定)
ネット配信
Lemino
2024年4月13日(土) 16:30配信開始
動画名:ライブ配信
下町 俊貴
日本スーパーバンタム級王者
IBFスーパーバンタム級9位
WBOフェザー級10位
WBCスーパーバンタム級14位
OPBFスーパーバンタム級4位
WBO Asia Pacificスーパーバンタム級8位

下町 俊貴(27=Gツダ)
前日計量 55.2kg
VS
デカナルド闘凜生
WBO Asia Pacificスーパーバンタム級14位
日本スーパーバンタム級1位

デカナルド闘凜生(27=六島)
前日計量 55.3kg

見どころ:日本Sバンタム級王者の下町のV2戦。昨年10月に石井渡士也(RE:BOOT)と大激戦の末、引き分けて初防衛に成功した。恵まれた体格を活かし中間距離での攻防を得意とするが打ち合いでも引かない強さを持ち合わせている。2戦続けてアウェー戦をクリアした経験は大きいはずだ。タイトル初挑戦のデカナルドは、ジャブから上下の打ち分けを得意とする基本に忠実なタイプ。長身サウスポーの下町をどのように攻略していくか?
ミエル ファハルド
OPBFライトフライ級王者
IBFライトフライ級4位
WBCフライ級12位
WBOライトフライ級13位
WBAフライ級14位

ミエル ファハルド(24=比)
前日計量 48.5kg
VS
タノンサック シムシー
WBOライトフライ級5位
OPBFライトフライ級4位
WBO Asia Pacificフライ級9位

タノンサック シムシー(23=タイ)
前日計量 48.6kg

見どころ:OPBF東洋太平洋王者のファハルドは、昨年8月の王座決定戦で初回KO勝ちで戴冠。鋭い踏み込みから強烈な左右を叩き込む強打者で思い切りの良さが魅力だ。挑戦者のタノンサックは、グリーンツダジムと契約している世界ランカー。キレのあるジャブから左フック、打ち下ろしの右ストレートを得意とする。KO決着間違いなしのスリリングな打ち合いが見られそうだ。
VS
福井 貫太
OPBFスーパーフェザー級7位
WBO Asia Pacificライト級9位
日本スーパーフェザー級4位

福井 貫太(30=石田)
前日計量 60.2kg

見どころ:日本Sフェザー級4位の福井は、昨年10月に元日本王者の佐川遼(三迫)に8回TKO勝ちし大きくランキングを上げた。攻守のバランスが良く勝負所を逃さない嗅覚が魅力だ。沖縄から参戦する照屋は、昨年7月に連敗脱出に成功。決定力の高い右ストレートを持つが、前戦はジャブを軸にアウトボクシングで勝利をつかんだ。中間距離でし烈なペース争いから始まり、中盤あたりで打撃戦になりそうだ。
山ア 裕生
山ア 裕生(22=大橋)
前日計量 55.2kg
VS

見どころ:ここまで3戦全勝3KOの山アは、地元大阪でのリング。50戦のキャリアを持つワランチャイは昨年9月に中川麦茶(一力)に3回TKO負け。山アとしては左で丁寧に組み立てながら、中盤までに仕留めきりたい。
御荘 政弘
御荘 政弘(26=Gツダ)
前日計量 66.4kg
VS
堀 翔大
デビュー戦
堀 翔大(23=JM加古川)
前日計量 66.1kg

尾沼 椋耶
尾沼 椋耶(21=Gツダ)
前日計量 62.8kg
VS
山道 宏紀
デビュー戦
山道 宏紀(33=進光)
前日計量 62.8kg

浦崎 優
浦崎 優(22=Gツダ)
前日計量 52.0kg
VS
赤澤 遼
赤澤 遼(29=大星森垣)
前日計量 51.9kg

VS

※西村棄権 試合中止
チケット窓口&お問合せ:
グリーンツダジム
TEL.06-6923-8188

試合日程

試合結果

トーナメント

ランキング

選手検索

TV・ネット欄

王者一覧

タイトル戦

階級別特集

インタビュー

有料試合動画

データマニア

待受写真

全国ジム検索

注目選手

海外試合日程

海外試合結果

海外選手検索

海外注目戦

海外情報

基礎知識

ボクモバ投票

勝ちメシ

レッスン

ボクモバ占い