試合日程

タイトル戦

選手検索

試合結果

データマニア

TV・ネット欄
第12回WHO'S NEXT DYNAMIC GLOVE on U-NEXT
興行ポスター
2024年3月2日(土) 18:00開始
会場:後楽園ホール
入場料:リングサイド 15,000円/指定S席 10,000円/指定A席 7,000円/指定B席 5,000円
ネット配信
U-NEXT
2024年3月2日(土) 18:00配信開始
動画名:ライブ配信
高見 亨介
IBFライトフライ級15位
WBCライトフライ級17位
WBO Asia Pacificライトフライ級1位
OPBFライトフライ級12位
日本ライトフライ級2位

高見 亨介(21=帝拳)
VS
堀川 謙一
OPBFライトフライ級10位
日本ライトフライ級8位

堀川 謙一(43=三迫)

見どころ:帝拳ジム期待のホープ高見は、昨年12月に世界ランカーのリト・ダンテ(比国)に判定勝ち。スピードを活かした強気の攻めが光る右ボクサーファイターだ。62戦目のリングに上がる堀川は、昨年8月に元世界王者の谷口将隆(ワタナベ)と対戦。判定負けを喫したが、巧みな試合運びで谷口を苦しめた。勢いがある高見とベテラン堀川による好カードだ。
村田 昴
WBAスーパーバンタム級13位
WBO Asia Pacificスーパーバンタム級4位

村田 昴(27=帝拳)
VS
アレックス サンティシマ

見どころ:世界ランカーの村田は、上下の打ち分け、キレ味抜群のカウンターを持つサウスポー。怪我の影響で久しぶりの試合だが、ここは存在感を示したいところだ。OPBFバンタム級15位のサンティシマは、8戦全勝(2KO)。伸びのある右ストレートから切り込む右ボクサーファイターだ。
プームリットデーット チョンラトンダンムロンクン
VS
丸田 陽七太
OPBFライト級5位
WBO Asia Pacificライト級12位
日本ライト級7位

丸田 陽七太(26=森岡)

見どころ:元日本フェザー級王者の丸田は、昨年9月に再起に成功。2階級上のライト級で再出発した。長身から繰り出すジャブから右ストレート、左ボディはキレ味抜群。持ち前のスピードにパワーも加わった。IBFパンパシフィック・ライト級王者のプームリットデーットは、ガードを固めながらジャブからワンツー、左ボディにつなげる基本に忠実なタイプ。突出した武器はないが攻守のバランスが良い。丸田としてはボディからじっくりと崩して中盤以降に山場を作りたい。
金子 虎旦
WBO Asia Pacificフェザー級13位
金子 虎旦(25=帝拳)
VS
ジュンリク カスティノ
フィリピンSバンタム級1位
ジュンリク カスティノ(25=比)

見どころ:WBO-APフェザー級13位の金子は、シャープなジャブと精度の高いカウンターを持つテクニシャン。これが2度目の来日のカスティノは粘り強い右ファイターだ。金子としてはジャブから左ボディにつなげてペースを握りたい。終盤に山場が訪れそうだ。
福井 勝也
WBO Asia Pacificスーパーバンタム級1位
日本スーパーバンタム級10位

福井 勝也(27=帝拳)
VS
オー サンフン
韓国バンタム級王者
オー サンフン(韓国)

見どころ:日本Sバンタム級10位、WBO-AP同級1位の福井は、緩急をつけた上下の打ち分けが光る攻守のバランスが良い右ボクサーファイター。WBO-APバンタム級11位のオーは、フィジカルの強さを活かし豊富な手数で攻め立てる右ファイターだ。打撃戦が予想される中、福井としては被弾を最小限に抑えながら着実にダメージを与えていきたい。
VS


試合日程

試合結果

トーナメント

ランキング

選手検索

TV・ネット欄

王者一覧

タイトル戦

階級別特集

インタビュー

有料試合動画

データマニア

待受写真

全国ジム検索

注目選手

海外試合日程

海外試合結果

海外選手検索

海外注目戦

海外情報

基礎知識

ボクモバ投票

勝ちメシ

レッスン

ボクモバ占い