試合日程

タイトル戦

選手名鑑

試合結果

データマニア

TV・ネット欄
第619回ダイナミックグローブ&大和魂[日本&WBO-AP]
興行ポスター
2022年12月3日(土) 17:45開始
会場:後楽園ホール
入場料:SRS席15000円/A席10000円/B席7000円
TV放送予定
日テレジータス
2022年12月3日(土) 17:45開始
番組名:ダイナミックグローブ
阿部 麗也
WBO Asia Pacificフェザー級王者
日本フェザー級王者
IBFフェザー級5位
WBOフェザー級10位
WBCフェザー級12位
WBAフェザー級13位
OPBFフェザー級1位

阿部 麗也(29=KG大和)
前日計量 57.0kg
VS
前田 稔輝
WBO Asia Pacificフェザー級1位
OPBFスーパーフェザー級10位
日本フェザー級2位

前田 稔輝(26=Gツダ)
前日計量 57.0kg

見どころ:2冠王者の阿部は、今年5月に3度目の挑戦で戴冠。出入りを活かしながら、テンポの良さとキレ味鋭い左カウンターを得意とするサウスポーだ。チャンピオンカーニバルMVPを受賞し乗りに乗っている。タイトル初挑戦の前田は、独特の間合いから一撃必殺の左ストレートでキャンバスに沈めてきた。キャリアでは劣るが、何といっても勝負強さが光る。無敗の勢いをぶつけるべく大阪から乗り込む。師走のフェザー級注目の一戦。この試合、絶対に目を離してはいけない!
安藤 教祐
WBO Asia Pacificライトフライ級6位
日本ライトフライ級7位

安藤 教祐(30=KG大和)
前日計量 48.9kg
VS
狩俣 綾汰
狩俣 綾汰(27=三迫)
前日計量 48.7kg

見どころ:日本7位の安藤は、ジャブからワンツー、左ボディにつなげる右ボクサー。スピードが持ち味だが、決定力の高さも持ち合わせている。狩俣は、今年7月に浅海勝太(ハラダ)に6回TKO負けを喫して初黒星。再起戦で日本ランキング返り咲きを狙う。強烈な左ボディから回転力を活かした連打が魅力の右ファイターだ。臆することなく攻めてくる狩俣に対し、安藤はどこかで打ち合いに応じる場面も出てくるだろう。安藤のカウンターが炸裂するのか。それとも狩俣が乱打戦で打ち勝つのか。
内田 勇気
内田 勇気(29=KG大和)
前日計量 48.3kg
VS
岡田 真虎
岡田 真虎(28=JBS)
前日計量 48.4kg

見どころ:内田は足を使いながらリズム感のある攻撃を得意とする右ボクサー。今年6月に連敗を脱出した。岡田は、出入りを活かしたキビキビとした動きを得意とするサウスポーだ。激しいペース争いを制するのは?
平野 和憲
平野 和憲(33=KG大和)
前日計量 56.4kg
VS
山口 臣馬
山口 臣馬(22=帝拳)
前日計量 56.3kg

高橋 烈
高橋 烈(26=KG大和)
前日計量 55.0kg
VS
秋間 瑞輝
秋間 瑞輝(31=宮田)
前日計量 55.3kg

廣瀬 悠斗
デビュー戦
廣瀬 悠斗(21=KG大和)
前日計量 63.3kg
VS
松村 虎太朗
松村 虎太朗(19=横田S)
前日計量 63.2kg

齋藤 瞭
齋藤 瞭(24=KG大和)
前日計量 52.1kg
VS
堀江 尭斗
デビュー戦
堀江 尭斗(18=FLARE山上)
前日計量 52.2kg

チケット窓口&お問合せ:
KG大和ジム
TEL.046-260-9577