試合日程

タイトル戦

選手検索

試合結果

データマニア

TV・ネット欄
LA FIESTA DEL DIAMANTE VOL.3 x ミツキ杯SURVIVE VOL.22[WBO-AP]
興行ポスター
2022年7月24日(日) 12:00開始
会場:大阪・堺市産業振興センター
入場料:VIP30000円/SRS席20000円/SR席15000円/A席10000円
野中 悠樹
WBO Asia Pacificミドル級王者
WBOミドル級15位
OPBFミドル級5位

野中 悠樹(46=渥美)
前日計量 72.5kg
VS
能嶋 宏弥
日本ミドル級3位
能嶋 宏弥(28=薬師寺)
前日計量 70.8kg

見どころ:世界ランキングに名を連ねる野中の3度目の防衛戦。老獪なテクニックで着実にポイントをピックアップする技巧派サウスポーだ。世界を目指す上で内容が求められる。タイトル初挑戦の能嶋は、2020年全日本ウェルター級新人王。ワンツーを主体としたスタイリッシュなスタイルで、右ストレートが光る。懐の深い野中に対し、どのような対策をぶつけていくか。
冨田 大樹
WBAライトフライ級14位
WBCライトフライ級20位
WBO Asia Pacificライトフライ級5位
OPBFライトフライ級8位
日本ライトフライ級1位

冨田 大樹(26=ミツキ)
前日計量 50.0kg
VS

見どころ:虎視眈々と王座奪還を狙う冨田。拳を交えるケトピアムは8勝中7KOしている。相手にパンチを警戒しつつ、ここはスカッと勝ってタイトル戦に弾みをつけたい。
樽井 捺月
JBCアトム級4位
樽井 捺月(32=山木)
前日計量 43.3kg
VS
吉川 梨優那
JBCミニマム級5位
吉川 梨優那(22=ディアマンテ)
前日計量 46.2kg

見どころ:日本女子ミニマム級5位の吉川は、今年4月に判定勝ち。急遽、相手が変更となり55.0sでの試合となった。久しぶりのアトム級でランキングアップを狙う。樽井は、今年4月の日本王座戦以来の再起戦。機動力を活かしながら相手を翻弄したい。
ロリト麻理菜
JBCミニマム級1位
ロリト麻理菜(30=エスペランサ)
前日計量 47.4kg
VS
葉月さな
葉月さな(39=YuKO)
前日計量 47.3kg

見どころ:日本1位の麻理菜は、ジャブからワンツーに繋げる右アウトボクサー。タイトル挑戦に弾みをつけたい。元OPBF王者の葉月は、今年3月にコスタリカで行われた世界戦以来の再起戦。プレスをかけながらグイグイと攻め込む好戦的なタイプだ。前戦は、10ラウンドで今回は6ラウンドでの試合となる。ペース配分を気をつけたい。
VS
戸川 叡二

見どころ:約1年3ヶ月ぶりのリングとなるチェは、力強いパンチを武器にここまで4戦全勝(4KO)。2階級上のライト級でどのようなパフォーマンスを見せるか?2020年度新人王西軍代表の戸川は、スイッチもこなすサウスポー。3連敗からスタートしたが、着実に勝ち星を重ねてきた。得意の右フックでA級昇格を目指す。
VS

江浦 樹
デビュー戦
江浦 樹(20=ミツキ)
前日計量 47.4kg
VS
宮川 晟
デビュー戦
宮川 晟(18=升田)
前日計量 47.2kg

原口 秀司
原口 秀司(26=山木)
前日計量 58.6kg
VS

小川 大虎
小川 大虎(29=ミツキ)
前日計量 50.5kg
VS

チケット窓口&お問合せ:
ミツキプロモーション(072-283-4303)
ディアマンテプロモーション(072-256-4981)

試合日程

試合結果

トーナメント

ランキング

選手検索

TV・ネット欄

王者一覧

タイトル戦

階級別特集

インタビュー

有料試合動画

データマニア

待受写真

全国ジム検索

注目選手

海外試合日程

海外試合結果

海外選手検索

海外注目戦

海外情報

基礎知識

ボクモバ投票

勝ちメシ

レッスン

ボクモバ占い