試合日程

タイトル戦

選手名鑑

試合結果

データマニア

TV・ネット欄
井上尚弥vsノニト・ドネア
興行ポスター
2022年6月7日(火) 17:00開始
会場:さいたまスーパーアリーナ
入場料:SRS\220,000※完売/RS\110,000/指定A\77,000/指定B\55,000/指定C\33,000/指定D\22,000/指定E\11,000
ネット配信
Prime Video
2022年6月7日(火) 18:30配信開始
動画名:Prime Video Presents Live Boxing 第2弾
井上 尚弥
WBAバンタム級スーパー王者
IBFバンタム級王者

井上 尚弥(29=大橋)
前日計量 53.5kg
VS
ノニト ドネア
WBCバンタム級王者
ノニト ドネア(39=米)
前日計量 53.4kg

注目:井上尚弥が「13ラウンドからの戦い」と表現したドネアとの再戦。「勝てた試合」と話したドネアに「前回は幻の10カウントとなったが、今度はキッチリ10カウント取ってみせる」と一歩も引かず。 Don’t close your eyes!
平岡アンディ
WBO Asia Pacificスーパーライト級王者
日本スーパーライト級王者
IBFスーパーライト級8位
WBOスーパーライト級14位
WBCスーパーライト級21位
OPBFスーパーライト級1位

平岡アンディ(25=大橋)
前日計量 63.5kg
VS
赤岩 俊
日本スーパーライト級8位
赤岩 俊(29=マナベ)
前日計量 63.5kg

見どころ:2冠王者の平岡は、今年2月にアオキクリスチャーノ(角海老宝石)に10回TKO勝ちでV1に成功。長身サウスポーで懐の深さを活かしたファイトスタイルは隙がなく、一撃で仕留めるパンチ力を兼ね備えている。今回は日本王座のみが懸けられる。タイトル初挑戦の赤岩は、今年3月に松本北斗(三迫)に6回TKO勝ちしランク入りを果たした新鋭。7勝中5KOと決定力の高いパンチ力が魅力だ。番狂わせを起こすための秘策をぶつけたい。
井上 拓真
WBO Asia Pacificスーパーバンタム級王者
IBFバンタム級4位
WBCバンタム級4位
WBOスーパーバンタム級12位

井上 拓真(26=大橋)
前日計量 55.3kg
VS
古橋 岳也
日本スーパーバンタム級王者
WBCスーパーバンタム級20位
OPBFスーパーバンタム級1位
WBO Asia Pacificスーパーバンタム級5位

古橋 岳也(34=川崎新田)
前日計量 55.3kg

見どころ:スーパーバンタム級ビッグマッチが実現!WBO-AP王者の井上は、昨年11月に和氣慎吾(FLARE山上)との王座決定戦で判定勝ちし戴冠した。スピード感あふれる攻撃と、パンチへの反応はこの階級で群を抜いている。日本王者の古橋は、今年1月に久我勇作(ワタナベ)との激戦を戦い抜き引き分けでV2に成功した。馬力を活かした回転力とタフネスが売りの激闘型だ。スピードのある井上に対し早いラウンドから乱打戦に持ち込みたいところだ。
石井 渡士也
OPBFスーパーバンタム級11位
日本スーパーバンタム級6位

石井 渡士也(21=REBOOT.IBA)
前日計量 55.8kg
VS
福永 輝
福永 輝(23=沖縄WR)
前日計量 55.7kg

見どころ:石井は昨年12月に藤岡拓弥(VADY)に完勝。ランキングをジワジワと上げている。躍動感のある動きで攻守のバランスが良い。沖縄から参戦する福永は、重厚なプレスから力強いパンチで攻め立てる右ファイター。1階級下げて持ち前のパワーをさらに活かしたい。打撃戦に持ち込みたい福永に対し、石井がどのように対応するのか。非常に興味深い一戦だ。
坂間 叶夢
日本ライトフライ級14位
坂間 叶夢(19=ワールドS)
前日計量 48.9kg
VS
石垣 芙季
石垣 芙季(33=UNITED)
前日計量 48.8kg

VS
松野 晃汰
デビュー戦
松野 晃汰(20=神奈川渥美)
前日計量 66.3kg

岩下 千紘
VS