試合日程

タイトル戦

選手名鑑

試合結果

王者一覧

TV・ネット欄
井岡世界前哨戦[W世界]
興行ポスター
2014年12月31日(水) 15:30開始
会場:ボディメーカーコロシアム
ゴールデンタイム
TBS
2014年12月31日(水)
VS
天笠 尚
東洋太平洋フェザー級王者
天笠 尚(36=山上)

注目:選手のチャレンジスピリッツで盛り上がった2014年の日本ボクシング。大取りを飾るのは、絶対王者リゴンドーに挑戦する天笠。
井岡 一翔
WBA世界フライ級3位
井岡 一翔(33=井岡)
VS
ジャン・ピエロ・ペレス
元WBA世界フライ級暫定王者
ジャン・ピエロ・ペレス(ベネズエラ)

注目:フライ級に転級し、世界三階級制覇を目指す井岡一翔の世界前哨戦。対戦相手のペレスは元WBA世界フライ級暫定王者で戦績は28戦20勝(14KO)7敗1分。
高山 勝成
3団体制覇王者
高山 勝成(39=仲里)
VS
大平 剛
日本同級王者
大平 剛(37=花形)

注目:海外を主戦場にミニマム級トップ戦線を牽引してきた高山勝成。今年8月にはIBF王者としてWBO王者と団体王座統一戦に臨み、WBA、WBC、IBFに続きWBOのベルト獲得を目指したが、苦杯をなめた。それでも、高山は自身が生涯の目標とする同一階級での主要4団体制覇に向けて再度立ち上がった。まずはIBF王者返り咲きを目指す高山。このベルトを懸けて高山と拳を交える大平は、17戦11勝のうちKO勝利は1回と少ないが、左ストレートとスピードを武器にここ最近は安定感が出てきた。ミニマム級に相応しいスピードボクシングとテクニックを駆使したハイレベルな戦いに注目したい。
VS

注目:石田の初防衛戦。
宮崎 亮
WBA世界Lフライ級8位
宮崎 亮(33=井岡)
VS
カジョンサック・ナッタポンジム
タイ国ミニマム級10位
カジョンサック・ナッタポンジム(タイ)

山本 隆寛
OPBFバンタム級4位
日本同級10位

山本 隆寛(31=井岡)
VS
ガムライヨック・オーワンダヴィー
タイ国Sバンタム級10位
ガムライヨック・オーワンダヴィー(タイ)

チャナチャイ・ソーシアムチャイ
チャナチャイ・ソーシアムチャイ(タイ)
VS

VS
ラッナダ・ソーウォラシン
ラッナダ・ソーウォラシン(タイ)

VS
ペットサーイファー・ルークメーラムプーイジム
ペットサーイファー・ルークメーラムプーイジム(タイ)

貫 輝美
OPBF・Sフライ級3位
貫 輝美(33=井岡弘樹)
VS
ペットルークソー・ソープライトーン
ペットルークソー・ソープライトーン(タイ)

チケット窓口&お問合せ:
井岡ジム
TEL.06-6562-1888