ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[公開練習]2012.12.25

佐藤、自信は60パーセント!!

佐藤、自信は60パーセント!!

 王者・佐藤洋太が"運命の一戦"と語るWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ。
 互いのプライドが激突するライバル対決まで1週間を切った25日、"みちのく魂"が都内・協栄ジムで会見を開き意気込みを語った。

■「THE BEST OF BEST」WBC世界Sフライ級タイトルマッチ
王者・佐藤洋太(協栄)VS挑戦者・赤穂亮(横浜光)
■会場:大田区総合体育館
■日時:12月31日(月)
■お問合せ:協栄ジムTEL.03-6273-2117
ワクワクしている!
 大晦日の戦いを中継するテレビ東京が代表質問として、現在のコンディションを佐藤に尋ねると「非常に良いです!!たとえ悪くてもそう言います(笑)。ここまで特別な練習もしていないし、当日は"起承転結"を大事にして普通に勝ちます。それでも相手が赤穂なので、僕の中で"何か"が起きるかもと期待している…」と笑顔を見せると、報道陣から"何か"を問われ「赤穂はどんなことをするか分からない。僕の中でそんな面白さがある(笑)。試合が決まりずっと"ワクワク"を感じています!!」と赤穂戦を楽しみにしていると語った。
リングシューズには2人の息子の名が
 試合が決定し、佐藤から仕掛けた"口撃"について質問が及ぶと「僕から始めた挑発に対し、赤穂が応えてくれた。沢山いい合ったが、結局はリングでやりあうだけ。12月31日に全てが決まります!!」と拳による決着に意欲を見せると、金平会長は「赤穂君は佐藤と試合をするのが怖くてしょうがないんじゃないですか?同じジムの金子選手を"仮想・佐藤"としてスパーをしているが、佐藤とは全然違いますから(笑)。佐藤洋太を攻略するには、佐藤洋太とスパーをするしかないからね」と自信の表情を浮かべた。
勝っても負けても判定はない
 改めて赤穂戦の勝率を求められ佐藤は「自信は…60%!!6対4で僕が勝つでしょう。試合は"KO決着"しかないと思ってます。僕は28戦のキャリアでダウンがないので、赤穂には色々と経験させてもらいたい(笑)。2人の戦いには"KO"しかないし、僕のオリジナリティ溢れるボクシングで赤穂を打ち破る!!今回は初防衛戦のときよりも攻めていきます!!」と勝率は60%と語るも、最後はKO決着を宣言した。
山口結人とのスパー
 会見後、自ら"飯を喰うようにスパーをする!!"と語る佐藤は、試合直前にも関わらず同門のバンタム級4回戦・山口結人と4ラウンドの公開スパーリングを敢行した。
 序盤から佐藤は切れ味抜群のジャブを突き刺しリズムに乗ると、左フック・左アッパー・右ストレートを山口の顔面に浴びせ仰け反らせる。中盤、パートナーを務めた山口も左ボディ・右ストレートを返すが、佐藤は巧みなブロッキングから右アッパー・ワンツー連打を打ち込み、ときにはスイッチを織り交ぜかく乱し、終始"格の違い"を見せ付けると同時にコンディションの良さを報道陣にアピールした。
スパー後はすぐにサンドバック
 最後に王者・佐藤は「赤穂は僕にとって最大のライバル!!大晦日は"KO"で勝ちます!!」とテレビ東京のカメラに必勝宣言となり気合いを漲らせた。
 12月31日は東西で"五大世界戦"が開催されるが、佐藤VS赤穂は唯一の日本人対決として注目を集めている。佐藤洋太は勝利と共に2度目のタイトル防衛を成し遂げ、日本ボクシング界の主役として新たな年を迎えることができるのか!!
ボクモバトップページへ戻る