ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[公開練習]2012.3.24

格の違いを見せる!!

格の違いを見せる!!

 来る4月4日、横浜アリーナで開催されるWBA世界ダブルタイトルマッチ。
 メインイベントに登場するWBA世界バンタム級王者"浪速乃闘拳"亀田興毅が24日、都内・亀田ジムに報道陣を招き、公開練習で汗を流した。
詰め掛けた報道人
 まず最初に、当日のタイトルマッチを放送するTBSが代表質問を行い、現在のコンディションを興毅に尋ねると「良い感じに仕上がってる。あと10日ちょっとだけど、細かいところを調整し、最高のコンディションを作るよ。今年1発目だし始めが肝心!!プレッシャーもあるが、良い試合をしたい」と順調な仕上がりアピールし、挑戦者マナカネ対策は万全かと聞かれ「自分自身は上のレベルを見て戦っている。今回は強い姿を発揮するのに調度良い相手だと思うよ」と挑戦者より、自分の強さを見せることが重要と語った。
拡大写真
 マナカネとの試合展開を求められ興毅は「ここは序盤から圧倒しないとアカンやろ(笑)。格の違いを見せないとこの試合は問題だろうな。この相手に苦戦していたら上にはいけないし、圧勝することが最低条件。だけどマナカネも人生を変えるつもりで挑んでくるが、俺は格の違いを見せないと。そうしないと、これからのプランに影響を及ぼすから」とWBO世界同級王者ホルヘ・アルセとのビッグマッチを匂わせた。
 最後に興毅は「2012年最初の試合。最高の試合をし、良いスタートを切りたい。応援ヨロシクお願いします!!」と意気込みを語った。
拡大写真
 会見後、公開練習に移った興毅はロープで身体を温めると、シャドーではファイターのマナカネ対策か、右リードで距離を測りつつ、右アッパー・右フックを中心に繰り出していた。
 続けてフィリピン人トレーナーとのミット打ちで興毅は、ワンツー連打・ワンツーフックの打ち終わりにダッキングを入れ、現在7連続KO中であるマナカネの強打を警戒してか、ディフェンスに重点を置いた動きを見せていた。
ミット打ち
 公開練習の締め括りに興毅は、ビルドアップされた上半身を披露しポージングを取り、多くのフラッシュを全身に浴びて恍惚の表情を浮かべる"浪速乃闘拳"であった。
逞しさが増した興毅
■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
王者・亀田興毅(亀田)VS挑戦者ノルディー・マナカネ(インドネシア)
■日時:4月4日(水)
■会場:横浜アリーナ
■お問合せ:亀田プロモーションTEL.03-5671-1333
ボクモバトップページへ戻る