ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[引退]2022.6.24

元王者の別府優樹が引退

元王者の別府優樹が引退

 日本ボクシングコミッション(JBC)は23日、前WBOアジアパシフィック・ウェルター級王者の別府優樹(31=久留米櫛間)が、5月31日付で引退届を出したことを発表した。

 "九州のタイソン"と呼ばれた別府は、左右ともに抜群の破壊力を持つハードパンチャーで、日本歴代2位となるデビューから14試合連続KO勝利を飾った。

 2019年12月に大阪で矢田良太(グリーンツダ→引退)に10回TKO勝ちし、WBO-AP王座を獲得した。昨年9月の日本ウェルター級挑戦者決定戦が、最後の試合となった。
ボクモバトップページへ戻る