ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[引退式]2022.6.14

元王者の荒川仁人氏が引退式

元王者の荒川仁人氏が引退式

 元日本・OPBF東洋太平洋・WBOアジアパシフィック・ライト級王者の荒川仁人氏(40=八王子中屋→ワタナベ→引退)が14日、後楽園ホールにて開催された「ダイヤモンドグローブ」で、IBF世界同級13位の三代大訓(27=ワタナベ)とのエキシビションマッチと引退式を行った。

 2004年2月にデビューした荒川氏は、数々の地域タイトルを獲得すると、2013年7月に米国テキサス州でWBC世界ライト級暫定王座決定戦を行い、ファンの記憶に残る大激戦を繰り広げた。その後もタイトル戦のリングに上がり、後楽園ホールを盛り上げた名選手だった。2019年4月にロシアで行われたWBOインターナショナル王座戦が最後の試合となった。

 リング上でコールされた荒川は、満員の会場からの温かい拍手で包まれた。
ボクモバトップページへ戻る