ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[記者会見]2021.1.21

2月11日に井上尚弥ら現役とレジェンドが競演

2月11日に井上尚弥ら現役とレジェンドが競演

 チャリティーボクシングイベント「LEGEND」(主催:株式会社オンサイトスクリーン=代表取締役社長 城戸正一)の開催発表会見が21日、都内のホテルオークラで行われた。このチャリティーイベントはエキシビジョンマッチ(※3ラウンド3分の公開スパーリング)形式で現役スター選手とレジェンドファイター達が参加して開催される。

 この日の会見には、イベントに参加予定のWBAスーパー・IBF世界バンタム級統一チャンピオン井上尚弥(27=大橋)、WBA世界ライトフライ級スーパーチャンピオン京口紘人(27=ワタナベ)、元WBO世界フライ級チャンピオン木村翔(32=花形)が登壇し、ボクシングに限らず、コロナ禍の影響で通常の開催が困難な状況が続くエンターテイメント業界が、喜びと感動を一刻も早く取り戻せることを切に願った。

 11時30分から報道陣61名を含む関係者約100名のPCR検査が主催者の費用負担で行われ、全員の陰性を約30分で確認した後、13時から会見が開かれた。

取材陣を含む100名のPCR検査を実施

 チャリティーイベント「LEGEND」は2月11日(木・建国記念日)に東京・代々木第一体育館で開催される。観客数は5000人を予定しているが、緊急事態宣言解除後10,000人を目標に調整中。チケットは1月22日(金)から「Ticket Board」で発売される。チケットの価格は15,000円からリングサイド10万円となるとのことで、詳細は決まり次第発表される。

稀代のスーパースター達!

 この日発表された参加選手とレジェンドファイターは、井上尚弥、京口紘人、木村翔と元WBA世界スーパーフェザー級スーパーチャンピオン内山高志氏と元世界3階級制覇王者八重樫東氏の5名。

木村翔(花形)

 対戦相手は未発表だが、対戦してみたい選手に話が及ぶと、「尊敬する選手と戦いたい」と切り出した木村は「憧れのスーパースター」としてWBO世界スーパーフライ級チャンピオン井岡一翔(31=Ambition GYM)の名前を挙げた。

井上尚弥(大橋)

 「長谷川(穂積)さんと山中(慎介)さんの対戦が見たい」と話した京口は、自身の対戦候補に「同い年の井上尚弥選手」と茶目っ気たっぷりにモンスターを指名。これにはPFPナンバー1も「決まりでいいですか?」と応えて報道陣の笑いを誘った。

京口紘人(ワタナベ)

 コロナと戦う医療従事者や患者の方々を支援するチャリティー企画。イベント当日は、選手・関係者のみならず、観戦者全員のPCR検査が行われる。※観戦者は2月9日・10日・11日の3日間に振り分けされて、イベント会場で検査が行われる。昨年は自身もコロナに感染したことで、防衛戦が中止になり、悔しい思いをした京口は「10年後、20年後に記憶に残る特別な日にしたい」とボクシング、エンターテイメントの復活に一縷の望みを託した。

ボクモバトップページへ戻る