ボクモバニュース

海外情報

海外注目戦

ランキング

テレビ欄

階級別相関図
[WBCランキング]2021.1.18

世界前哨戦となる日本人対決も期待できそう!

世界前哨戦となる日本人対決も期待できそう!

 WBC(世界ボクシング評議会)が17日、今年初の世界ランキングを発表した。7度防衛中の寺地拳四朗(29=BMB)が王者に君臨するライトフライ級に動きあり。先月までと変わらず久田哲也(36=ハラダ)がランキング1位をキープする中、先月、日本王座初防衛に成功した矢吹正道(28=緑)がランキングを2位にまで上げてきた。

ボクモバ海外版トップページへ戻る