ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[ニュース]2018.7.23

今週の海外注目試合

今週の海外注目試合

 今週末の注目の海外で行われる注目試合を2つピックアップ。28日(日本時間29日)米国・ロスアンゼルスのWBC(世界ボクシング評議会)・IBF(国際ボクシング連盟)ライト級王座統一戦、WBC王者のミゲール"マイキー"ガルシア(30=米国)vsIBF王者のロバート・イースターJr(27=米国)と、27日(日本時間28日)英国・ロンドンにて行われるWBCヘビー級1位のディリアン・ホワイティ(英国=30)vs元WBO同級王者のジョセフ・パーカー(26=ニュージーランド)のヘビー級対決だ。
WBC・IBF世界ライト級王座統一戦 ガルシアvsイースターJr
 WBC王者のガルシアは今年3月にセルゲイ・リピネッツ(カザフスタン/露/米)を判定で下して4階級制覇を遂げるも、しかしその王座は返上、WBCのライト級王座に留まることを選択した。ライト級はガルシアにとって適正階級と言えるだろう。対するIBF王者のイースターJrは16年9月の決定戦を制して戴冠を果たし3連続判定勝利中、しかし直近2試合の防衛戦では評価の上がらない内容で、今回の統一戦での払拭が期待される。IBF王者は180cmの長身、193cmというリーチはライト級において破格のサイズを誇っており、最大限に活かすことが出来れば穴のない高水準で安定感抜群のガルシアを苦しめる可能性もあるだろう。非常に興味深い今週末では一番の注目の統一戦だ。
ヘビー級12回戦 ホワイティvsパーカー
英国・ロンドンのO2アリーナで行われる注目のヘビー級12回戦は、現在WBC1位のホワイティが前WBO王者のパーカーと対戦。ホワイティは今年3月に現在保持し、今回の試合でも防衛戦を行うWBCシルバー王座防衛戦で無敗のルーカス・ブラウン(39=豪)をKOで破り、WBCランク1位を守る等、この試合を世界前哨戦に位置づけている。一方のパーカーは昨年9月のフューリー、今年3月のジョシュア戦に続き英国3連戦目となる。英国を中心に回る世界ヘビー級戦線を更に盛り上げるべく不可欠な二人の対戦も注目だ!
木村の防衛戦、伊藤の世界挑戦も!
 また、今週末の海外は2人の日本人選手が登場、7月27日、中国・青島市にてWBO(世界ボクシング機構)フライ級タイトルマッチ、王者の木村翔(29=青木)が同級3位のフローイラン・サルダール(29=フィリピン)相手に2度目の防衛を行い、28日(日本時間29日)には米国・フロリダ州・キシミーで行われるWBOスーパーフェザー級2位の伊藤雅雪(27=伴流)が同級1位クリストファー・ディアス(23=プエルトリコ)のWBO世界Sフェザー級王座決定戦だ。共に勝利して再び日本にベルトと共に帰ってくる事を心より願う。
ボクモバトップページへ戻る