ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[試合速報と試合後談話]2017.9.13

田中恒成の防衛戦を田口良一が生観戦!

田中恒成の防衛戦を田口良一が生観戦!

 ダブル世界戦が行われるエディオンアリーナ大阪から試合速報を配信中。WBO世界ライトフライ級チャンピオン田中恒成(畑中)の防衛戦は20時ごろ開始。日本人対決で注目を集めているチャンピオン小國以載(角海老宝石)とチャレンジャー岩佐亮佑(セレス)のIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチは21時ごろ開始予定。ボクモバはアンダーカードから速報を配信中!世界戦の放送はTBSで19:57から中継開始!お見逃しなく。
 ※続きを読む、でアンダーカードの試合後談話。
1R 2分 43秒 KO
 右ボディから左フックにつないだ山本隆寛(井岡)が初回終了間際にダウンを奪って、快勝。健在ぶりを十分にアピールした。
山本隆寛(井岡)!健在。
■日本バンタム級9位
■山本隆寛(井岡)
「冷静には出来てたが、けっこうもらってしまっていた。収穫よりも反省点の方が多い。今後は、ランキングを上げてタイトルを獲れるように頑張ります!」
和氣慎吾(FLARE山上)が世界挑戦をアピール!
 アンダーカードの注目カードは和氣慎吾(FLARE山上)。和氣は2013年3月に小國から東洋太平洋王座を勝ち取って頭角を現し、昨年7月には当時の世界王者ジョナタン・グスマン(ドミニカ)に挑戦したが牙城は崩せず。しかし、昨年大晦日にそのグスマンから小國が王座を奪った。
8R 2分 45秒 KO
 3ラウンドにダウンを奪った和氣慎吾は最終回、世界再挑戦に向けて猛アピール!52戦50勝のタイの実力者をロープに追い込んでKO勝利を奪った。
次こそ世界へ
■元東洋太平洋スーパーバンタム級王者
■和氣慎吾(FLARE山上)
「思った以上に相手のプレスが凄くてタフでした。昨年負けた時と同じホテルだったし、このリングでリベンジ出来て意味のある試合にできた。世界に向けて、もうちょっと当日のコンディションを良くしないといけない。
どのベルトとかこだわりはないけど、とにかく世界チャンピオンになりたい」
ボクモバトップページへ戻る