ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[ニュース]2010.8.30

李冽理、世界発表会見

李冽理、世界発表会見

 WBA世界スーパーバンタム級14位・李冽理(横浜光)が世界に挑む!
 李が挑むは、細野悟(大橋)、木村章司(花形)を撃破したWBA世界スーパーバンタム級王者ブーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)。"最強王者"ブーンサワット戦が決定した李が30日、都内で行われた世界戦発表会見で決意を語った。
拡大写真
 会見で李は「自分がこの場にいるのが不思議。チャンピオンと戦えるチャンスを貰い"ありがとう"と言いたい。チャンピオンは精神力、パワー全て強い。簡単には勝てない。この話が決まった時はむしろ恐怖もあった。それに自分が挑戦して良いのかとも。でも石井さんと辛い練習を重ね、試合が楽しみになって来た。一歩でもチャンピオンに近づけるよう頑張るので期待して下さい」と決意を語った。
拡大写真
 また、今回フェザー級から1階級落とし、スーパーバンタム級での挑戦について李は「元々減量も少なかったので1階級下げるのに問題はない。スーパーバンタムで挑むことも無謀とは思わない」とコメント。さらに王者ブーンサワットの印象については「日本人二人に完勝した文句の無い王者。技術もありパワーもある。細野さんを押しのけた王者で評価は高い」と分析。最後に「身長、リーチでは僕が上回っている。これから更にスタミナを落とさずパワーを強化し、ポイントを取るボクシングで。ファイターなので無理に打ち合わ無くても。この機会を活かし全力を懸けて挑みます!」と世界奪取に意欲を見せた。
拡大写真
 "最強王者"ブーンサワットと、李はどのようなボクシングで立ち向かうのか。10月2日、後楽園ホールで李冽理が世界に挑む!!
ボクモバトップページへ戻る