ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[予備検診]2014.12.28

「標的は脇腹のタトゥー」

「標的は脇腹のタトゥー」

 31日に東京・大田区総合体育館で行われるトリプル世界戦の予備検診が28日、都内のホテルで行われた。メインを務めるWBA世界スーパーフェザー級V8王者の内山高志(35=ワタナベ)は、挑戦者イスラエル・ペレス(35=亜)の右脇腹にタトゥーがあることを聞き「そこが的になる」とニヤリとした。
標的に笑顔
 これがちょうど1年ぶりの実戦となる内山は「体重がちょっときつくなるかと思ったが、問題なかった。早く試合して勝ちたい」と、はやる気持ちを抑えきれない様子だった。予備検診と写真撮影の際、内山自身は気づかなかったというが、報道陣からペレスの右脇腹にタトゥーがあることを聞くと「的になりますね」と笑顔をみせた。
ペレスは5RKO予告
 ペレスは耳にピアス、両手にはきらりと光る指輪をするなどお洒落な一面もみせ、タトゥーについても「右脇腹に虎、両腕には子供の名前、そのほかにも蛇や蜘蛛を刻んである」と明かした。身長、リーチ、胸囲など体格では劣っているが「数字の差は気にしていない。問題はボクシングの質さ」と答えた。「コンディションは200点」というだけに、自信は満々の様子だ。「絶対にベルトをアルゼンチンに持ち帰る。5回KO勝ちさ」と、最後はKO宣言まで飛び出した。
内山の検診
■予備検診結果
王者 内山高志(ワタナベ)
身長:172.0p
頸周:38.0p
胸囲:100p
リーチ :182p
血圧:123/73
脈拍:56/分
体温:36.6℃

■予備検診結果
挑戦者 イスラエル・ペレス(亜)
身長:168.0p
頸周:36.8p
胸囲:90p
リーチ :175.8p
血圧:119/53
脈拍:52/分
体温:36.9℃
ボクモバトップページへ戻る