試合日程

試合結果

選手名鑑

王者一覧

全国ジム紹介
インタビュー
[特集]スペシャル対談
2018.11.27

12/3 後楽園ホール
OPBFフェザー級タイトルマッチ
清水聡vs上原拓哉


清水聡と木村悠が震えた地獄の合宿!?
 木村悠のスペシャル対談、第6弾の今回は、12月3日(月)に後楽園ホールでOPBF東洋太平洋タイトルマッチを控えるロンドン五輪銅メダリストでOPBFフェザー級チャンピオン清水聡(大橋)に突撃した。アマチュア時代から交流がある木村と清水は、当時を振り返り「練習のきつさは断然アマ。特に全日本合宿が一番きつかった。木村さんも一緒にやっていたから分かるでしょ?」。「なんであんなにやるのか分からなかった(笑)」と全日本時代のエピソードで盛り上がった。さらに7戦全勝7KOと、細身の体格からは想像し難い破壊力を持つ清水の強さに迫った。


アマの練習量は異常!

木村 試合3週間前ですが調整の方はどう?
清水 もう何百回と試合を経験しているので問題はないですね。アマチュアの頃からミスしたことはないです。

木村 フェザー級で何キロぐらい減量しているの。
清水 7〜8キロですか。普段から8キロぐらいに抑えていますよ。58.9キロ(Sフェザー)ならだいぶ楽なんですが。

木村 清水はあまり長丁場のスパーをしないよね。10ラウンドぐらいまで?
清水 そんなにやりませんね。8ラウンドぐらい。木村さんは結構やってましたか。



木村 やるやる。帝拳の選手はみんな12ラウンドやるよ。
清水 でもインターバルは1分ですよね。大橋は40秒。きついっすよ! 1分なら12ラウンドできますが、40秒だときつい。でも(井上)尚弥は40秒で12回をやってましたね。

木村 インターバル40秒はきついね。清水は手数が凄いけど、試合でスタミナが切れたりはしない?
清水 しませんね。1分が長く感じますよ。これまでの最長が7ラウンドで長丁場を経験してないんですが、「やべー、体力が切れたな」って思いをしたことがない。たぶん12ラウンドをやっても大丈夫でしょう。きついトレーニングをしているので回復も早いですよ。

木村 この前も大阪で合宿してたよね。
清水 八重樫(東)さんや他のプロスポーツ選手と合同で。もう何度もやってますよ。トレーニングは主に体幹とフィジカル系ですね。



木村 野木丈司トレーナーの階段トレもしてるね。
清水 週に一回。みんなきつくてゲロを吐きまくってます(笑)。でも、これからは気分転換に走り込みもしたい。自衛隊にいた時にはやってたんですけどね。走り込み以外の練習はアマもプロも一緒ですが、きつさは断然アマ。木村さんはどうでした?

木村 アマチュアの方が精神的にきつかった(笑)。
清水 練習が異常に長いですよ。マスで20ラウンドぐらいしてましたよね。

木村 なんであんなにやるのか分からなかった。
清水 北京オリンピック・バンタム級金メダリストのモンゴル人選手が日本に来たとき、僕の練習を見て「長すぎる」って呆れてましたよ。



木村 あの練習でよく銅メダル(ロンドンオリンピック・バンタム級)を獲れたよね。だって、俺らの世代は五十嵐しかオリンピックに出ていないし、その次の北京も清水と川内(将嗣)だけ。ロンドンで村田(諒太)と清水がいきなりメダルを獲れたのは何故?
清水 (2回戦で)試合が覆って、まあ、あれも運というかタイミングというか…、ロンドンは世界的にフェアな試合を目指していた時期だったじゃないですか。北京の時も納得できなかったんです。ダウンを2回取って負けたんですよ。中国だからブーイングも凄くて、勝ったと思ったら12-9ぐらいで負けて…。
※元WBC世界フライ級王者・五十嵐俊幸(34=帝拳※引退)。アテネオリンピックに唯一の日本代表として出場。

木村 中国で日本人が勝つのは難しかったよね。今までのキャリアの中で自分が変わったキッカケになった試合はあった?
清水 プロ・アマ通じてはメダルを獲れたことが一番ですが、プロに入ってからは東洋太平洋を獲った後に、気持ち的にもしっかりしなきゃって思いましたね。

木村 大橋ジムに入った理由は? なんで帝拳に来なかったの。
清水 プロ入りの声を掛けてくれたのが大橋会長だったんですよ。ジムの評判も良いし、勢いもあったので決めました。

>>>




ボクモバトップページへ戻る