ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[ニュース]2012.3.19

ドネアとしかやらない!

ドネアとしかやらない!

 WBC世界スーパーバンタム級王者・西岡利晃(帝拳)の名誉チャンピオン昇格の発表会見が19日、都内・帝拳ジムで行なわれた。
 現在7度防衛中の西岡は、WBO世界同級王者ノニト・ドネア(比/米)との対戦に照準を絞っており、WBCは西岡のこれまでの実績を考慮し、防衛戦義務のない名誉王者への昇格を決めた。過去にはビタリ・クリチコ、ロイ・ジョーンズ、フロイド・メイウェザーなどの名だたる選手に与えられており、日本人選手では西岡が初めてとなる。受賞式は、来月メキシコで行なわれる。
拡大写真
 名誉王者昇格に関して、西岡は会見で「まさかと思った。大変光栄なこと。ジョニー・ゴンザレス、ラファエル・マルケスなどの名のある選手を破ったことが高く評価されたと思う」と喜びのコメント。
拡大写真
 ドネア戦については「ドネアが次に戦うクリスチャン・ミハレスの次にやりたい」と話し、ドネア戦までは調整試合も行なわず「時間は空くが、不安はない。限られた現役生活の中で、どれだけ完全燃焼できるか…、僕の中でドネアは燃えられる相手」と熱く想いを語り、対戦はラスベガスMGM最大の会場、グランド・ガーデン・アリーナを希望した。
拡大写真
 ドネア次戦のミハレス戦は、仮想西岡を想定してサウスポー選手を選んだと考えられる。本田会長によれば、ドネアが契約を結んでいるトップランク社との交渉はできているようで、後はドネア待ちとのこと。果たして、ドネアの下す決断は…。
ボクモバトップページへ戻る