ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[返上]2023.1.16

阿部麗也が日本王座を返上

阿部麗也が日本王座を返上

 日本ボクシングコミッション(JBC)は16日付けで、日本フェザー級王者の阿部麗也(29=KG大和)が日本タイトルを返上したことを発表した。WBOアジアパシフィック(WBO-AP)王座は、返上せず、これまで通り阿部が保持している。

 電話取材に応じた阿部に話を聞いた。

丸田陽七太(森岡)とダブル王座決定戦
 電話取材に応じた阿部は「大きな話が来そうなので、会長と相談して返上しようと決めた。佐川選手(佐川遼=三迫/日本1位)と戦いたい気持ちもあったが、上(世界)で待ってるよ」とコメントした。

 昨年5月、丸田陽七太(25=森岡)とのダブル王座決定戦で、日本とWBOアジアパシフィック王座を獲得すると、12月には前田稔輝(26=グリーンツダ)を挑戦者に迎えて、初防衛に成功した。
前田稔輝(Gツダ)戦で初防衛に成功
 現在、主要4団体で世界ランキング入りしており、世界への期待が高まる。WBA王者がリー・ウッド(34=英)、WBC王者がレイ・バルガス(32=メキシコ)、IBF王者はルイス・アルベルト・ロペス(29=メキシコ)、WBO王者はエマヌエル・ナバレッテ(27=メキシコ)。

 阿部選手が、世界ランキングで一番高い評価を得ているのは、IBFの5位。
ボクモバトップページへ戻る