ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[世界戦発表会見]2020.2.14

中谷潤人の世界初挑戦が決定!

中谷潤人の世界初挑戦が決定!

左:村野健マネージャー 右:岡田隆志トレーナー

 WBO(世界ボクシング機構)フライ級3位の中谷潤人(22=M・T)が14日、都内のホテルで会見を開き次戦を発表した。中谷は4月4日(土)に後楽園ホールで開催される帝拳ジムプロモーション主催の「ダイナミックグローブ」のメインイベントで同級1位のジーメル・マグラモ(25=比)と空位の王座を懸けて対戦する。デビューから5年で世界の頂点に挑む中谷は「ついに世界一の男になる時がきた」とベルト奪取を誓った。

 2015年4月26日に17歳でプロデビューした中谷は2016年度全日本新人王を獲得。2017年夏に日本ユース初代フライ級チャンピオンに輝くと、2018年秋には日本王者挑戦者決定戦でタイトル挑戦権を獲得。2019年2月に開催された日本王座決定戦に勝利し、日本プロボクシング協会が定める世界挑戦の国内資格を得ると、昨年12月には元世界王者ミラン・メリンド(31=比)から6ラウンド2分2秒TKO勝利を収め、名実ともに世界トップコンテンダーの仲間入りを果たした。ファンや関係者からの注目度も急上昇。先月ボクモバが実施した新春アンケート企画で「今年、世界挑戦することを一番期待されるボクサー」にも選ばれている。

ボクモバトップページへ戻る