ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[オッズ]2016.7.16

9対1でロマゴン有利

9対1でロマゴン有利

 9月10日、米国カリフォルニア州イングルウッドのフォーラムで行われることが決まったWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ、王者カルロス・クアドラス(27=メキシコ)対WBC世界フライ級王者ローマン・ゴンサレス(29=ニカラグア)のオッズが、9対1でゴンサレス有利と出ている。
カルロス・クアドラス
 この9対1というオッズはオンラインカジノのひとつoddschecker.comの15日付の数字で、クアドラスの勝利には5倍の配当がついている。36戦35勝(27KO)1分のV6王者を向こうに回して圧倒的有利とみられているのだから、ゴンサレスの評価がいかに高いかが分かるというものだ。なお、同じ9月10日に英国ロンドンで行われるゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン/米)対ケル・ブルックの世界ミドル級タイトルマッチは6対1でゴロフキン有利、翌週17日に米国で行われるリアム・スミス(英)対サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)のWBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチは8対1でアルバレス有利と出ている。
ボクモバトップページへ戻る