ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[動画・予備検診]2013.8.29

絶食の大毅「あと4キロ」

絶食の大毅「あと4キロ」

 ロドリゴ・ゲレーロ(25=メキシコ)とのIBF世界スーパーフライ級王座決定戦(9月3日、サンメッセ香川)を5日後に控えた29日、 同級3位の亀田大毅(24=亀田)が都内・後楽園ホール展示場で予備検診に臨んだ。
自分との戦い
 試合ごとに減量苦が報じられる大毅だが、今回は約2年ぶりのスーパーフライ級リミットの試合とあって、さらに過酷なものになっているようだ。すでに28日から「ときどきグラムを計りながらサラダを口に入れたり氷をなめたりする程度」なのだと明かした。スーパーフライ級リミットの115ポンド(約52.1キロ)まで、あと4キロ。2日の計量まで自分との戦いが続く。そうした減量の影響か、検診後の会見ではサングラスをかけたまま終始、不機嫌そうだった。
面白い試合をする
「身長が2年前の世界戦のときよりも1.5センチ減った。ジジイ化しているわ」と笑わせる場面もあったが、すぐに表情は硬くなってしまった。3兄弟同時世界王者という記録がかかっていることに話が及ぶと「3兄弟で面白い試合は俺しかできないやろ」と自負を口にした。試合に関しては「俺の力を出せるかどうか。焦らず落ち着いて戦えば結果は出るはず」と自分に言い聞かせるように話した。
ゲレーロが気になる
 相手と顔を合わせないため検診は15分ずらして行われたが、囲み会見の終盤にゲレーロが記者陣後方に登場。大毅は引き揚げる際に元王者を睨んで会場を去って行った。
 なお、IBFは前日に公式計量を行うだけでなく、試合当日の午前10時にも選手に計量を課している。ここでリバウンドを10ポンド(約4.5キロ)以内に抑えることが義務づけられている。
検診表
<予備検診のデータ>
■亀田大毅
身長 :167.5センチ
リーチ:164.0センチ
胸囲 : 85.0センチ
視力 :左1.5/右1.0
血圧 :133/79
脈拍 :68/分
体温 :35.9℃


■ロドリゴ・ゲレーロ
身長 :168.0センチ
リーチ:169.0センチ
胸囲 : 81.0センチ
視力 :左1.5/右0.9
血圧 :120/82
脈拍 :54/分
体温 :36.3℃
ボクモバトップページへ戻る