ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[記者会見]2012.4.26

小関桃、V8戦決定!!

小関桃、V8戦決定!!

 WBC女子世界アトム級王者・小関桃(青木)の8度目の防衛戦が決定した!!
 26日、都内・青木ジムで発表会見が執り行われたが、果たして"ピンクのサウスポー"小関は世界のベルトを賭け、誰と拳を交えるのか…。
拡大写真
 来る6月19日、後楽園ホールにおいて、WBCアジア(ABCO)女子ミニマム級王者ジュジース・ナガワ(比)を挑戦者に迎え撃つ!!
 挑戦者ナガワは日本に参戦経験もあり、昨年5月にWBC女子世界ライトフライ級王者・富樫直美(ワタナベ)に挑み5回TKOで敗退しているが、今回は本来の階級であるアトム級で世界奪取を狙う。
拡大写真
 会見で小関は「富樫選手と戦った時はライトフライ級で、体格負けしていると感じたが、アトム級はナガワにとってベストウエイトだと思う。バンバン出てくるだろうし、私も迎え撃つので白熱した試合になる。8度目の防衛戦ですが、いつも通り明確に、そして確実に勝ちます!!」と決意を語り、挑戦者ナガワの印象に対し「海外経験も豊富ですし、パワーもある選手だと思っている。私より"上"のボクサーと見ています」と警戒心を募らせた。
拡大写真
 世界タイトル13回連続防衛記録を持つ具志堅用高氏から「小関の防衛回数更新には期待している!!」とのメッセージに小関は「今回で8度目ですが、具志堅会長の13連続防衛記録はあまり意識していない(笑)。気がついたら"13回を越えていた!!"と思えるようにしたい」と記録には気をとらわれず戦っていきたいと笑顔を見せた。
拡大写真
 現在、挑戦者のジュジーズ・ナガワはWBC女子世界同級8位であるが、WBCより「ナガワはABCO王者として挑むので、今回のタイトルマッチは指名挑戦となります」と通達があったことも補足された。
 "ピンクのサウスポー"小関桃は8度目の防衛戦をクリアし、"女具志堅"への道を突き進む!!

■WBC女子世界アトム級タイトルマッチ
王者・小関 桃(青木)VS挑戦者ジュジース・ナガワ(比)
■日時:6月19日(火)
■会場:後楽園ホール
■お問合せ:青木ジムTEL.03-3232-8603
ボクモバトップページへ戻る