ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[海外前日計量]2019.3.15

前日計量:ファーマーvsキャロル

前日計量:ファーマーvsキャロル

 IBF(国際ボクシング連盟)スーパーフェザー級王者ケビン・ファーマー(米国)が15日(日本時間16日)に行うV3戦の前日計量が14日、米国・フィラデルフィアで開かれた。ファーマーは挑戦者の同級4位ジョノ・キャロル(アイルランド)とともに会場に姿をみせ決戦に向け火花を散らした。
ファーマーvsキャロル
 地元フィラデルフィアでの防衛戦のファーマーはスーパーフェザー級リミットの58.9kgを100gアンダーの58.8kgで合格。対する挑戦者キャロルは300g少ない58.6kgでパスした。
 技巧派サウスポーのファーマーは18年8月に初栄冠すると、10月、12月と短い期間でV2達成。対する米国初登場のキャロルは昨年12月にグイラウメ・フレノイス(フランス)と指名挑戦権をかけて対戦し三者三様のドローに終わるも、今回の指名挑戦者の権利を得て明日の世界初挑戦に挑む。
女子WBA&IBF王者テイラーvsWBO王者ボランテ
 アンダーカードで組まれたWBA(世界ボクシング協会)&IBF女子ライト級王者のケイティ・テイラー(英国)と、WBO(世界ボクシング機構)同級王者ローズ・ボランテ(ブラジル)の3団体王座統一戦。計量はテイラーがライト級リミット61.2kgを500g下回る60.7kgでクリア、ボランテはさらに800g少ない60.4kgだった。
WBOミドル級挑戦者決定戦 ロサドvsスレツキ
 WBO世界ミドル級王者デミトリアス・アンドレイド(米国)への挑戦者決定戦としてアナウンスされている、WBC(世界ボクシング機構)14位ガブリエル・ロサド(米国)vsWBO5位マシエイ・スレツキ(ポーランド)のWBOインターナショナル同級王座決定戦はロサド、スレツキともに200gアンダーの72.3kgで秤を下りた。
 明日のプロモートはマッチルーム・ボクシングUSAをメインに、ディベレ・エンターテイメント、プライズ・プロモーションズが名を連れる。中継はストリーミング配信サービスDAZNが行う。
ボクモバトップページへ戻る