ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[ニュース]2011.4.29

世界中が注目のビックマッチ

 日本時間5月8日(日)、6階級制覇王者マニー・パッキャオ(比)と元3階級制覇王者シェーン・モズリー(米)によるWBO世界ウェルター級タイトルマッチがアメリカ、ラスベガスで行われる。WOWOWではこの注目の一戦を独占生中継でお届けする。

 世界のボクシング界を牽引し、激しいファイトスタイルでボクシングファンを魅了し続ける“パウンド・フォー・パウンド(=最強)”マニー・パッキャオ。昨年11月には、あのオスカー・デラ・ホーヤに続く史上2人目の6階級制覇を達成するなど快進撃は止まらない。

対するは、歴戦の雄シェーン・モズリー。桁外れのハンドスピードを武器に、数々の強豪を打ち破ってきた大ベテランだ。40歳になる今年、自身のボクシングキャリアをかけ、パッキャオとの大一番に挑む。

先に行われた記者会見では、お互いが敬意を払いつつ和やかムードで進行。「KOするためのモチベーションは?」というインタビュアーの質問に対してパッキャオが「別にKOは狙っていない。我々のするべき事をするだけだ」と答えると、「KOしたいと思っているのはわかってるよ。俺を痛めつけたいんだろう?」とモズリーが返す場面も見られた。

挑戦者のモズリーは、「俺もマニーも本気で戦う。お互いが真のファイターだ。試合を楽しみにしていて欲しい。本当に見たい試合がここにあるはずだ。絶対に見逃さないで」と意気込みを語った。対する王者パッキャオは「私は私の仕事をし、皆さんを喜ばせたいと思う。いつも祈っている事だけど、みんながハッピーで終われますように」と静かに闘志を燃やしていた。

早くも「ファイト・オブ・ザ・イヤー」になるでは、と周囲の期待も集まる大注目の一戦!
「マニー・パッキャオvsシェーン・モズリー」は5月8日(日)午前11:00より、WOWOWにて独占生中継でお届けする!

-WOWOW提供-
ボクモバトップページへ戻る