ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[予備検診]2018.5.18

体格で勝負するわけじゃないと田口良一

体格で勝負するわけじゃないと田口良一

 WBA(世界ボクシング協会)・IBF(国際ボクシング連盟)ライトフライ級統一王者の田口良一(31=ワタナベ)は5月20日(日)、東京・大田区総合体育館で挑戦者のIBF6位、WBA7位のヘッキー・ブドラー(南アフリカ)を迎えWBA8度目、IBF初の防衛戦に臨む。試合を2日前に控えた18日には都内で予備検診が行われ、田口はブドラーと初めて対面。がっちり握手をかわすと、「ブドラーは優しそう」とその印象を語った
 試合は田口の後輩でIBF世界ミニマム級王者の京口紘人(24)のV2戦とダブルタイトルマッチとして行われ、当日はTBS関東ローカルで午後2時から地上波で放送される。
良い状態で試合に臨める
 検診後に会見が行われ、身長で8p、リーチで3.5p上回っていると伝えられた田口は「体格差は想定の範囲内。そこで勝負するわけじゃない」と気に留めず、日本人初の統一王座防衛戦を前にも落ち着き払い、「良い状態でリングに上がれそう。試合が楽しみ」と調整の良さを感じさせた。
田口はビデオで見た通り
一方、元WBA世界ミニマム級王者のブドラーは「体格差は心配していない。今すぐにでも試合ができる」と、こちらも万全の仕上がりをアピール。取材陣に手を合わせ、会場を後にした。明日は試合会場で調印式と計量が行われる。
ブドラーの視線も気に留めず
■検診結果
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
統一王者:田口良一(ワタナベ)
身長:167.5cm
頸周:35.0cm
胸囲:88.0cm
リーチ:170.0cm
血圧:113/66mm/Hg
脈拍:60/min
体温:36.6℃
田口に上回ったのは頸周りだけ
挑戦者:ヘッキー・ブドラー(南ア)
身長:159.5cm
頸周:36.0cm
胸囲:81.0cm
リーチ:166.5cm
血圧:126/84mm/Hg
脈拍:68/min
体温:36.8℃
ボクモバトップページへ戻る