ボクモバニュース
[木村悠のコラム]2017.8.12

飛躍のきっかけ

飛躍のきっかけ

 "GOD'S LEFT" 山中慎介(帝拳)が終戦記念日に13度目の防衛戦を迎える。勝てば、具志堅用高さんが37年前に樹立した世界王座連続防衛回数の日本記録と並ぶ。決戦の地は、山中が高校時代を過ごした京都にある島津アリーナ。人気のバンタム級で絶対王者に君臨するWBC(世界ボクシング評議会)世界チャンピオンの強さの秘密を元同門で第35代WBCライトフライ級王者の木村悠が明かす。
ボクモバトップページへ戻る