ボクモバニュース
[前日計量]2017.7.18

移籍初戦 和氣慎吾をお忘れなく

移籍初戦 和氣慎吾をお忘れなく

左:和氣 右:瀬藤

 昨年7月、満を持して臨んだIBF世界スーパーバンタム級王座決定戦でジョナタン・グスマン(ドミニカ共和国)に11回TKOで敗れた元OPBF東洋太平洋同級王者の和氣慎吾(29=フレア山上)が、19日の後楽園ホールでリングに帰ってくる。試合前日の18日、和氣は同じく13ヵ月ぶりに復帰する元日本同級暫定王者の瀬藤幹人(37=協栄)と都内の日本ボクシングコミッションでの計量に臨み、和氣はスーパーバンタム級リミット(55.3s)を100g下回る55.2kg、瀬藤が55.0kgでクリア。ともに負けられない再起戦に向け意気込みを語った。
ボクモバトップページへ戻る