ボクモバニュース
[前日計量]2017.5.19

村田諒太「とても落ち着いている」

村田諒太「とても落ち着いている」

 いよいよ明日に迫った村田諒太(31=帝拳)の世界挑戦。東京・有明コロシアムで開催されるWBA(世界ボクシング協会)ミドル級王座決定戦、暫定王者で同級1位アッサン・エンダム(33=カメルーン/仏)との前日計量が19日に都内のホテルで行われた。
 100人を超す報道陣の前に姿を現した両者は、まずはエンダムが自信満々にウェイトイン。200gアンダーの72.3kgでクリアすると、カメラの前で「どうだ!」とポーズをとった。
エンダムもこの表情
 続いて村田がゆっくりと秤の上に乗り、エンダムと同じく200gアンダーでパス。ホッと安堵の表情を浮かべると、力を認め合うエンダムと向き合い、ベルトを挟んで睨み合ってみせた。
村田の世界戦計量
 「動けるように炭水化物を摂ってしっかりエネルギーにする。験担ぎの髭はこのまま。ちょっとはアゴを守ってくれるかな(笑)」と減量疲れもなく、計量後の囲み取材に笑顔で応じた村田は、「こんなに落ち着いていて大丈夫かというぐらい気持ちが穏やか。エンダムがしっかり体を作ってきてくれたので良い試合になる。やり残したことはないし、明日、世界の壁を超えるだけ」と大一番に向け気合を入れた。
最高のパフォーマンスを出しあうと約束した
■計量結果
WBA世界ミドル級王座決定戦
同級1位ハッサン・エンダム(仏)
体重:72.3kg
体温:36.9℃
脈拍:60/min
血圧:141/81mm/Hg

同級2位 村田諒太(帝拳)
体重:72.3kg
体温:37.0℃
脈拍:62/min
血圧:144/68mm/Hg
ボクモバトップページへ戻る